2015年08月03日

菜の花の沖

2001年にNHKでドラマ化された「菜の花の沖」

嘉兵衛を竹中直人←は
単行本の帯に写真がのっているから間違いない
おふさをたしか、鶴田真由さん

このドラマがおもしろかったので
本を買って読みかけたが
14年前・・・ちっともおもしろくなかった

14年経って
積ん読はもったいないなあと
再チャレンジ

これがおもしろくって

14年 別に、変わらず平凡な毎日やけど
知らず知らず なんか・・
おとなになってたのかなあ

画像ゆり.jpg
カサブランカが開いてくれなくてドキドキしたブライダルブーケ
6年前・・ブーケを届けて帰ろうとしたらサプライズで式に出席させていただいた
いろいろ思い出深いブーケです





「菜の花の沖」は私にとって教科書
江戸時代の商人のこと、船のこと、オホーツクの海、
同時代のヨーロッパとりわけロシアのこと、など

クライマックスの第6巻のために
1〜5巻があったのでは、と思うくらい
ロシア人リコルドと嘉兵衛の
ありえへんくらいな意思疎通・・

読後時間が経ってるのに
まだまだ まだまだ、余韻にひたってる私です

posted by ほたるちゃん at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記