2015年09月09日

切り絵

最近 習いはじめたとかで
知人からおみやげに、と頂きました

DSC_2591.JPG
御所車


まあ、細かいこと

今は既成の図柄を使っておけいこ中やそうですが
そのうち自分で考えた図柄を彫るのも楽しみやね

私も頑張らなexclamation×2 と思うわ
posted by ほたるちゃん at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年09月07日

巻きもの

古いショールをひっぱり出して・・
房のところが絡んだりして貧相に見えるので
リフォーム

DSC_2573.JPG


生地が超薄くて縫いにくかった

ピンクのモチーフは片方にだけ付けた

両方に付けたら
たぶん
巻いたり外すときに絶対絡む、から

こういう細かいところが
手づくりのええとこ やと思う



実は
最初、定番通り
両方に付けようと考えてた

モチーフはすいすい編めるんやけど
なにせ生地が薄いもんやから

片方付けただけで
どっと、しんどくなったのよたらーっ(汗)

レースは付けらなしゃーないから
付けるとして
そのレースとモチーフを
同時に縫い付けるのんが大変なのよ

ショールの生地が薄いから
逃げる逃げるわーい(嬉しい顔)


困ったなあ と思ったんやけど

そのとき ひらめいたひらめき
両方、ひらひらつけたら
絡むで・・私のことやし・・・

瓢箪から駒


なかなかえーアイデアでしょ?


好きに予定変更できるのも
手作りの良さ、ってことで手(パー)



私は洋裁を習ったことがありません

異素材同士を使うときの
なんか、いい方法とか
ありますか?


posted by ほたるちゃん at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年09月01日

新発見?

猫の壁画exclamation&question
DSC_2508.JPG



しばらく引退状態やった一貫張り
作ったときは気づかなかったが

久しぶりに見ると
あれ?
どっかの洞窟の壁画みたい・・
と思ったのわーい(嬉しい顔)



以前アップしたんやけど
全体は こんなん
DSC_2507.JPG




朝から住吉っさんへ
着いたのが9時すぎ、とちょっと遅くなって

歩くのん暑いやろなあと覚悟してたけど
時々吹く風が
秋の気配で

まずまず うれしかった


今日は1日ということで
お神酒のふるまいがあり

戴きました

ふるまいの しじみ汁も
ご馳走になって

せやけど りくろーおじさんの出店は
今日は出てなかったわ


相変わらず
住吉っさんはたくさんの人で賑わってました

posted by ほたるちゃん at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月31日

井上陽水さんが
いろんな人のカバーアルバムを発売する
ということを知って興味があった

そのアルバムの中から何曲かを、という
テレビ番組があり聴かなっくちゃ
とテレビをつける


随分むかし
発売したての陽水さんのアルバム「氷の世界」を
背伸びして買った

えらい屈折した詩を書くんやなあと
思ったが陽水さんのメロディが好きで

DSC_2550.JPG
嫌いやけど、おもしろいな




カバー曲の
「あの素晴しい愛をもう一度」を聴く

いつの頃からか
この歌はいっつも
こみあげてくるものがあり泣けてくる



この曲がさかんに流れていた時代

自分の生き方とか居場所とか自分自身とか
がむしゃらに なにかを探してたころで

私の人生で
いちばんノスタルジーを感じるからかなあ





posted by ほたるちゃん at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月29日

ヨタヨタ、と

コンテナをあっちやりこっちやり

外に置いてあった
木製のテーブルの足が
ついに
割れたり折れたりして

植物の写真を撮るのにいい雰囲気がでるし
お気に入りやったので
石ころをかませたりしてしのいでたんやけど

とうとう処分する決心をして
その空いたところを埋めるのに

コンテナをあっちやりこっちやり

DSC_2479.JPG

でるやろなーと警戒しつつ
普段動かさないブロックを持ち上げたとたん

ささっと動く黒いもの
でたわよ・・ヤモリ

憎たらしい
真っ黒よ
なんで色変わるんやろ?

なんでわたしのいえさわるんよ
って
ヤモリはヤモリで怒ってるやろね


今日はBSプレミアムで
ターシャさんの番組を観るのが楽しみでするんるん

posted by ほたるちゃん at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月26日

うれしいなあ

ぐずついた天気で
2日ほどシーツを洗わず

今日こそは、と思ってたのに
雨が降ってる

ひいばあちゃんの
「朝雨に驚くもんはよう出世せん」
のことばを思い出してシーツを洗う

DSC_2563.JPG

ほどなく天気回復

おまけに
乾いた西風がほんまに気持ち良く

空を見上げ、下を見ると
裏のたんぼの稲が黄金に色づきはじめてる

DSC_2559.JPG

秋まで もうちょっとの辛抱辛抱



野猫のクロちゃんも
昼時分やというのに まだここでお眠り
DSC_2562.JPG


過ごしやすい季節は、短いから
よけいに うれしいな

posted by ほたるちゃん at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月25日

どないしたらええねん

いえね、今わが家は
食事のことでスッタモンダふらふら

DSC_2442.JPG
なつかしいキャラ シルビアとシルベスター


相方の健康診断の結果がでて
3年前に比べると
悪玉コレステロールの数値はだいぶん減り
いい方向にはなってるんやけど

あれはあかん、これもあかん、と
結構、先生に脅されたわーい(嬉しい顔)みたいで

ここんとこネットでいろいろ調べてる

巷では
トランス脂肪酸やショートニングがやり玉にあげられ
しかもこれらは
体の中にたまりっぱなしって

外食もよく選ばないと・・みたいな


わが家は
息子が赤ちゃんのときアトピーと言われたので
市販のジュースとか菓子類は与えず
極力 添加物の入ってないもので
料理してきたほうやけど

食べてもいいよ、が 実はあかんねん
って今頃いわれてもなあ
と恨み言もでてくる

こうなってくると
食べるものがないやん

買い置きのマーガリン、市販のドレッシング
どないする?

と マジで悩み真っ只中

posted by ほたるちゃん at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月24日

ほおずき

ほおずきの鮮やかな橙色は
自然の中で見ると

まわりと不思議に溶け合って
はっと、目は引くけど
「どぎつー」とは感じない

これをトロッケンゲビンデに使うのは
以外に難しい・・とおもう

小さくても、あの橙色を木の実の中に置くと
見慣れるほどきつく見える

これは私個人の感じ方ですが

DSC_2503.JPG
ほおずき


しかし
このかさかさ、ころん、としたほおずきが好き

なんとか使いたいと
長いこと窓際に吊るしておいて

やっとここまで脱色した

これで、たぶん木の実の中に入れても
違和感がないんとちゃうかなあと
出番を待っている

posted by ほたるちゃん at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月23日

はったい粉

おばけよりも恐ろしい
あの蒸し蒸しした寝つけない夜は
少し ましになってきたけど

いえいえ
秋のお彼岸までは
油断できません



意識して水分を摂ることは
引き続き、やね


遠い親戚に
「東家(とうげ)の亀さん」というおじいさんがいて
このおじいさん、気が荒いというのか
気難しい、というのか
そんな大人の話を聞いてた私は
こわかったんやけど

だれに連れられてか・・・
たぶん墓参りにあわせて 一度だけ
「亀さん」の家へ行ったことがある


初めて会う「亀さん」は
大人の話を聞いて想像してた通り
大きくて、こわい顔のおじいさんやった

家には「亀さん」しかおらず・・・・

大人が「亀さん、亀さん」というから
子どもの私も
「亀さん」としかおもいようもなく・・

その亀さんが
初めて口にする飲み物をだしてくれた

それは
こげ茶色の薄い色で
香うばしく、ほんのり甘い味がした

飲み終わると
ガラスコップの底に
その粉が残ってた

50年ほど昔のことやから
さほど冷たいものでもなかったとおもうが

お盆の暑いとき
駅から坂道を歩いてたずねて来た身には
一杯のこの香うばしい飲み物が
ごちそうやった

連れて行ってくれた人に
あれはなんていう飲み物?って聞くと

はったい粉って教えてくれた

DSC_2475.JPG
ばら グリーンアイス

「亀さん」ちのことを母に言うと
はったい粉をなつかしがって買ってきて
しばらくは飲んだような記憶がある


ということは
「亀さん」ちに一緒に行ったのは母ではない

うーん とすれば
誰と行ったんかなあ


それから随分経ってから
「東家の亀さん」が亡くなったと
聞いたから

名前の通り「亀さん」は長生きやったとおもう

ちなみに
東家(とうげ)は和歌山県橋本市にある地名です


おじさんやおばさんも皆亡くなり
いとこたちとは疎遠やし

弟がひとりいてるけど普段は会うこともないし
母もおぼつかなく
私の思い出話を共有してくれる人が少なくなって

さてもさても
記憶がどんどん遠く小さくなっていくわ
・・・・・・・
posted by ほたるちゃん at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月21日

空き地に

はびこる青いアサガオ
DSC_2500.JPG






DSC_2501.JPG
けっこう、大きい


こういう風景、今年とくに
あちこちで見かける


ソフトバンクが売り出したロボット
あっというまに完売したそうで


そのうち
人より知能のすぐれたロボットが
この青いアサガオみたいに

あちこちで見かけるようになったら
なんか
ちょっとこわいなー

あちこちではびこる青いアサガオを見て
思うのであります


アメリカでは
小さいけれど「脳」をつくるのに成功したとか

このニュースを知ったときも

明るい未来、というより
えらいことにならへんかったらええねんけど
な感情が先に立った


posted by ほたるちゃん at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月20日

高校野球

わが家は今、緑ざかり
ひっくりかえしたら 花がないってことたらーっ(汗)

DSC_2478.JPG
元気モリモリ ワイヤープランツ



高校野球決勝
いい試合で 最後まで見てしまった

9回まで6-6

9回表の初球を東海大相模のピッチャーが
ホームランを打ち

ばたばた、と仙台育英が守りきれず
なんと4点入れられて

10-6

どちらが勝ってもええんやけど
ちょっとは
東北に勝たせたかったなあ
の気持ちもあり



野球の好きな友だちがいて
20代前半ころやったかな
神戸方面へ3人で1泊旅行に行った帰り

春の選抜野球のときで
甲子園へ行こう!と急遽 途中下車
別に興味なかったけど
一人ここで別れるのもつまらないし渋々ついて行った

その日の最終戦で
夕暮れせまるなか

ルールも知らないわたしは
目は球場を見てるけど
頭はほかのこと考えてた


試合終了

負けたチームが勝ったチームに
エールを送る

そういうことをするんや、ということさえ
知らんかった私には
新鮮な驚き感動で

春の夕暮れの寒さのせいだけでなく
からだがふるえ
涙がでそうになるのを

友だちの手前
必死で知らんふりしたわ

彼女たち二人は
そんな私におかまいなく
別の意味で感動してたけどね



とはいえ
乙女やった遠い昔
「女学生の友」という雑誌を読んでたころで
三沢高校の太田投手が
この「女友」でも随分取り上げられ

あのころは熱心にテレビ観戦してたわ手(パー)


posted by ほたるちゃん at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月19日

さあ寝よっと

思ってたら
「お〜い きてくれ」

やな予感

「ゴキブリのばんしててくれ」

大きなゴキブリが微動だにせず


なんで「ばん」するかって?
捕る準備があるのよ

そのあいだ
じーっと目を離さず
ばん しとかなあかんねん


準備が整った相方
ゴキブリを捕まえるべし、も

逃げられ

1分弱ほど追い掛け回し

捕まえて
フーフーいいながら一言
「はしっこいやっちゃ」

ゴキブリがはしっこいのんか
それとも・・・な はなし・・

DSC_2476.JPG
斑入りヤブコウジ 涼しげ




わが家は
ゴキブリ、クモ、ヤモリ、は
使い捨て手袋をはめて
手づかみで捕まえる

ヤモリは外へ逃がします

さすがにムカデは手づかみNG


これらは
私の仕事ではありません

ほたるちゃんが反応するのは
ヤモリ
必死で捕まえにいくわがく〜(落胆した顔)


普段 しょっちゅう姿は見ないけど
いろんな生き物exclamation&questionと一緒に暮らしてるのねふらふら

たまたま遭遇して
相手も 災難、っておもってるやろね

posted by ほたるちゃん at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月16日

縫い物

とくに、手縫いをしていると
おばあちゃんを思い出す


おばあちゃんちに遊びにいっても

おばあちゃんがわが家に遊びに来ても

茶の間においてある裁縫箱を手元に置いて
なんやかんや繕いものをしていた


おばあちゃんの着てる服は
元は既製服やったんやろうけど
いつのまにか
あちこち手縫いの縫い目が目立ち


季節が巡り
去年着ていたものを・・
洗いざらしの見慣れた、灰色の地味なブラウス
今年も着てる

50年ほど前の日本人はみんなこんなふうやった

DSC_2512.JPG
ずっと一緒 私の裁縫箱


おばあちゃんの
繕いものをする姿がなんでか ほっとあたたかく

だから
お嫁入り道具に
昔ながらの裁縫箱を買ってもらった



おばあちゃんは
私が20歳の時に80いくつかで亡くなった

2月の寒いとき

心筋梗塞か脳溢血か
家でひとり留守番をしていて
帰宅した家族が見つけたときは
もう息を引き取っていた

誰にも看取られることはなかったけど
大往生といえると思う

それでも
50歳くらいになっていたおじさんが
「おかはん・・おかはん」と
おお泣きする姿は今でも忘れられない



外出着やった袖の長い服
家で着やすいように袖をパツンと切って
三つ折にして
チクチク縫いながら

こんなこと思う

posted by ほたるちゃん at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月15日

お盆やし・・

たまにはワンコも黒ハート
1439040426058.jpg
おっきいほうの子が こゆきちゃんるんるん
うしろにいてる子がぱぴおくんるんるん


この子たち実は
人間のちっちゃい子が食べこぼすのんを
待ちうけてるねんて

おかげで
床掃除せんでもええくらいきれいねんてわーい(嬉しい顔)


posted by ほたるちゃん at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記

2015年08月12日

降るん?降れへんの?

ほんまに、はっきりしてよ
お昼ごろ パラパラと、
降ったともいわれへんくらいの雨

九州はすんごい大雨で
こんな愚痴っぽいこと言うたらあかんけど

泉州は ここんとこ
ほとんど雨無しで

ザーっと来て欲しいところ

ブーケトス.jpg
ブーケトス用のブーケ 花嫁のお友だちがゲット 笑顔が忘れられないわ



相方は今日、市の健康診断に行くため
朝ごはん抜きふらふら

私も過去2回ほど受けたけど
メタボ予備軍の予備、みたいで

悪玉コレステロールは貯めてるやろなあ
期待わーい(嬉しい顔)は裏切られ

検査結果は ほぼ正常値

ということで
最近は行ってない


逆に スリムで
コレステロール貯まる場所すらないやろっ
相方が まさかの悪玉コレステロールを
貯め込み

それからは ほぼ毎年
きっちり この検診は受けてはる

生活習慣を変える、というのは
なかなか難しく

結果を聞いて献立に注意したりしてるけど
数字のうえではそんなに変化はなく

まあ、少しづついい方には向いてるみたいやけど・・


ちなみに
検診に行くのは
どうしても期限がせまってきてからあたふたと
なんやけど

その時期
風邪引きなどで病院も忙しいらしく

お世話になってる先生・・
「夏の暇なときにおいで。ゆっくり話できるし」
と・・・

あんまり長居はしたないとこなんやけど
と思いつつも、今年は忘れないように
夏にいくようにしたんやってダイヤ



posted by ほたるちゃん at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫の目雑記